ユキムラの鎌倉出産日記 その3

 出産を終えて&費用 2007年1月

 出産を終えて

もともとそんなに子供好きではなく、自由気ままに過ごしてきた私は、出産を終えた直後、助産師さんに胸の上に頑張ってきた胎脂のたっぷりついたシワシワの我が子を乗せられた時とても複雑な気分で、今後かわいいと思えるのか、子育てしていけるのかということを正直不安に感じていました。でも、病院でわが子に接する中で、徐々に母性って生まれるんですね。2日目ぐらいでもう可愛くて可愛くて、自分にとってかけがえのない存在だと感じるようになりました。
それと、夫の立会い出産だったのですが、夫と会話できたことで、とても安心し、リラックスして出産に挑むことができたので、とてもよかったです。

 陣痛

陣痛に関しては、散々いろいろな友達から、痛さについての話を聞いていたので、相当覚悟していました。
ところが、私は10年ぐらい前から1年に3〜5回ぐらい、ひどい生理痛の時があり、その痛さは悶絶するような痛さで、冷や汗をかき、吐き戻すほど。はじめは10分感覚ぐらいで痛みがやってきて、最後は3分感覚ぐらいになり、大体1時間で治まってしまう。今思うとそれって陣痛そっくりなのだ。陣痛はもっともっと痛いと思っていた。しかし痛さに鍛えられてしまったのか、今回の陣痛は私にとって意外に耐えられる痛さでだったので、破水でもしなければ、病院にいくのがかなり遅くなっていただろう。
それこそタクシーの中で・・・なんてことになってたりしたかも・・・危なかった。

 いいお産、病院について

いいお産ができるかということは、産む病院によってかなり左右されると思う。技術に関してももちろんだが、先生も人だから、その先生と合う合わないというのも、精神的に安心できる要素になると思うので大きなポイントだ。しかし現在では産める病院はどんどん減少しており、私たちは病院を選ぶことができない現状だ。そんなお産難民と呼ばれる中で、私は幸運にも楽しい妊婦生活を送り、安心して出産することが出来きました。
沢山の情報がある中で、情報に惑わされ、なかなか自分にあった妊婦生活、出産スタイル、病院を探すのは困難だ。でも人の評判はあくまで人それぞれなので、惑わされず、自分なりに見て、感じてみることが大事だなぁと思います。私は次の子もまた、同じコースでいきたいと思ってます(笑)。
気が早い? いやすぐかもしれない・・・(笑)

 ユキムラの妊娠から出産までのスケジュールと費用

妊娠から出産までの診察の様子や費用がトータルでどのくらいかかるか気になるところですよね。
これは2006年ユキムラが妊娠した時のスケジュールや検診時にかかった費用を載せました。参考にしてくださいね。(病院側で費用が変更される事もありますので、あくまでも参考に。)

日程(2006年)内容詳細費用
05月16日初検診 妊娠2ヶ月 診察料+検査料10,000円
06月06日3ヶ月検診(8週)診察料5,000円
出産予約の為、35週目以降より
転院予定の逗子丸山産婦人科で検診
初診+診察料6,110円
07月04日4ヶ月検診(12週)診察料5,000円
08月01日5ヶ月検診(16週)診察料5,000円
08月29日6ヶ月検診(20週)診察料+検査料+鉄剤18,590円
09月26日7ヶ月検診(24週)診察料+鉄剤5,640円
10月24日8ヶ月検診(28週)診察料5,000円
11月07日8ヶ月検診(30週)診察料+検査料6,200円
11月21日9ヶ月検診(32週)診察料5,000円
12月05日9ヶ月検診(34週)診察料+紹介状(丸山先生)7,000円
12月20日9ヶ月検診(36週) 丸山産婦人科へ転院診察料+血液検査6,640円
12月27日10ヶ月検診(38週)診察料+検査料5,350円
01月04日10ヶ月検診(39週)診察料6,850円
01月09日〜15日10日午前0時47分出産出産費用530,400円

総費用627,780円
※ 初検診の矢内原医院は、以前からお世話になっていた為、費用の中に初診料が含まれていません。


矢内原医院 (8週〜35週までの検診)
住所:鎌倉市由比ガ浜2丁目19-3
電話:0467-22-1122
駐車場:あり

丸山産婦人科 (36週〜40週までの検診と分娩)
住所:神奈川県逗子市桜山1-8-5
電話:0468-73-8103
駐車場:20台収容可

>>鎌倉周辺の出産受付病院

戻る メニュー 次へ
鎌倉子育てガイドTOP 鎌倉子育てガイドとは? よくある質問 サイトマップ 口コミ情報募集 お問合せ
最終更新日:2007年03月02日
Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.