ユキムラの鎌倉育児日記 生後8ヶ月

 生後8ヶ月 2007年9月頃

生後8ヶ月頃
↑クリックで拡大して読んでね

継続のヨガ効果

はじめのゆなっちの性格から、ここにきてだいぶ変わってきた。
継続している「赤ちゃんと一緒のヨガ教室」のおかげで、大分場馴れした。
他人と交わる事でその子の性格や行動パターンがよく見える。
以前はのんびり、マイペース、ビビリ屋、やられ放題だったのに、 すこし強気な女になった。やられたらやり返す。
おもちゃを取られると、取り返すようになり、取り返せないとものすごい声で泣いたり、噛み付いたりする。
怖い女だ。
また、赤ちゃん同士影響されあっているようで、ヨガから帰ると、出来なかった事が急に出来るようになったりもした。
彼女たちは意識してるように見えないが、目で見るものを全て吸収しているようだ。
まだ0歳だが、ぐんぐん成長しているこの時期の赤ちゃん同士の交わりはとてもいい刺激になるみたいなので、大事なんだなぁと思った。
さて、ゆなっちのヨガ効果はかなりいい感じなのだが、肝心な私の効果は???

ご飯の悩み

ゆなっちは、ちびデブである。
でも、離乳食をあまり食べず、すぐ詰まらせてオエっとなってしまう。
今は2回食だが、食べられるものが少なく、なかなか食べてくれないので、どうしてもメニューが偏ってしまう。
口の動きもまだ舌でつぶすという動きがみられない。
聞くところによると、もうあまりおっぱいに栄養は無いそうだ。
でもゆなっちの場合、おっぱいもそれほど飲むわけではない。
それでも体重はずんずん増える・・・吸収がいいのだろうか?
ご飯から栄養が取れるよう、なんとか食べるようになってくれないかな・・・
こちらの悩みもお構いなしにゆなっちはのけぞってご飯を拒否する・・・
まぁ・・いいか・・。そのうち食べるようになるだろう。
しかし、残ったご飯を捨てるのはなんだか切ないのだ。

初めての発熱

8ヶ月で、生まれて初めて熱を出した。
朝、ご飯を食べたが吐き戻し、お昼寝から目覚めたら39度の熱!
午後一で病院に行ったら風邪だという。
夜は熱が上がるみたいで、クンクン言ってちょこちょこ起きる。
かわいそうに。おっぱいを飲む口も熱い。
こまめに着替えさせて、体を拭き、オムツかぶれしないようにオムツもまめに換え、お尻も洗ってあげ、なんとか3日目に熱が下がった。
発疹は出なかったので、本当にただの風邪だったみたい。
娘が風邪を引くと、必ず母子感染する。宿命だ。
薬も飲めないし、離れるわけにも行かないから辛い。
なんとか、梅肉生姜湯を飲みまくり、あまりこじらせないですんだけど、お世話係りのこちらはなんとしても元気でいないとやりきれない。
母ちゃん業も楽じゃないね。

戻る メニュー 次へ
鎌倉子育てガイドTOP 鎌倉子育てガイドとは? よくある質問 サイトマップ 口コミ情報募集 お問合せ
最終更新日:2008年02月14日
Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.