ユキムラの鎌倉育児日記 生後3ヶ月

 生後3ヶ月 2007年4月頃

生後3ヶ月頃
↑クリックで拡大して読んでね

BCGの日

いよいよ3ヶ月をむかえ、BCGを受ける時がやってきた。
病院にいくと、ユナッチの前に4ヶ月検診の子が来ていて、ギャンギャン泣いていた。
はじめ、笑ってご機嫌だったゆなっちも、その子の凄まじい泣き声を聞いて、だんだん「やばいかも」と思い始めたようで、真顔に・・・
ゆなっちはやはり泣いたけど、痛くてというより、腕を押さえられて怖くて泣いたみたい。
終わったらケロッと泣き止んだ。とりあえずお疲れ、ゆなっち。
なんだか見ているこっちの方が力がはいってしまうね。

ベビーバス卒業

なんとかがんばって今迄ベビーバスで入れていたけど、さすがに頭がゴチゴチ当たってしまってもう限界。
2人でお風呂に入るのは始めてだったので、どうやればよいか不安だったけど、ゆなっちが夕方お昼寝している隙に私が先に洗っちゃって、ゆなっちが起きてから一緒にお風呂に入ってゆなっちを洗って・・・といった感じで達成!
慣れなくて難しかったけど、湯船でのひと時はなんだか特別で幸せな時間だったな。

ベビーマッサージ

ベビーマッサージに参加した。まわりは2ヶ月のチビチビ赤ちゃんばかりで、ゆなっちが妙にでかく見えた・・・
夫も一緒に参加して、熱心にゆなっちをマッサージ。
今までなかなか仕事でゆなっちと遊べなかった夫。
抱くのも触るのも慣れなくてこわごわだった。でもコミュニケーションの方法をすこし見出したみたいだった。でたらめマッサージはちょっとやめて欲しいけど、タッチコミュニケーションって大事だから、きっかけをつかめてよかった。
当のゆなっちは、マッサージ終わってすぐ赤ちゃんらしからぬ大きないびき。
そして帰ってすぐに大量ウンチを2度も続けてした。本人いたってご機嫌。
そういえば私も妊婦の時、全身マッサージをやってもらったのだけど、帰りつくまでに2度もトイレに寄ったなぁ。母子ともに効果てき面だったみたいだ。

スタジオアリス100日記念撮影

別に撮るつもり無かったんだけど、友達の家に行った時に、友達の子が初節句で十二単を着て記念撮影した写真があんまり可愛かったので、ウチも真似をして100日記念で撮ることに。
行ってみたら衣装が沢山! そしてゆなっちよりチビチビの1ヶ月赤ちゃん達が何人か頑張っていた。撮影スタッフの人の赤ちゃんを笑わせるテクニックはすごい。1ヶ月の赤ちゃんが笑ってる!
結局ゆなっちには頑張ってもらって、親のエゴから4着も着せちゃった。
終わったら流石に疲れて即寝。撮影しているところを写真に撮っては駄目だけど、動画なら撮影してもよいとのことだったので、ビデオ撮影もした。

>>コソガイレポート(こども写真城 スタジオアリス 大船店)はこちら

戻る メニュー 次へ
鎌倉子育てガイドTOP 鎌倉子育てガイドとは? よくある質問 サイトマップ 口コミ情報募集 お問合せ
最終更新日:2007年07月04日
Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.