子育てガイド
掲示板ダイジェスト・ワーキングマザーの不安

2004年07月の書き込みです。
ワーキングマザーはいかがですか?
名前:たけママ    日付:7月23日(金) 23時4分
はじめまして、たけママと言います。
10月から子供を預けて復職予定の現在6ヶ月の男の子のママです。

なんとか預け先は確保出来たものの、
小さな子供を預けることに不安でいっぱいです。
でも働かざる得ない状況なので、頑張るしかないのですが・・・。

経験者の方がいましたら、アドバイスをいただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。



Re: ワーキングマザーはいかがですか?
名前:りんだ    日付:7月25日(日) 0時55分
3歳と1歳の子を保育園に預けています。
不安なお気持ちはよくわかります。私も上の子をはじめて保育園に入れる前は、1時間と子供と離れたことがなく、夫も含めて人に預けること自体が不安で仕方ありませんでした。
でも、結論からいうと、どうにかなるのです。
確かに慣らしは大変だし、集団に入れると病気もたくさんします。
ママといっぱい一緒にいたい子供は、朝夕、親を求めて泣き叫びます。
そんな中、仕事に行くのは、本当に辛いです。そこまでしてやる仕事か、とわたしは自問してばかりでした。
でも、いまは園に行かせることに不安はまったくありません。

園でしかできない生活があるとわかったからです。
1年たてばお子さんはびっくりするほど変わります。
普段、さびしいながらもママと離れて園でがんばってるだけあって、しっかりします。自分のことがずいぶんできます。言葉もでてきます。
何より愛情深い先生とたくさんのお友達が園にはいます。
いまは、子育てに専念できるママの方が、閉塞していて厳しい環境じゃないでしょうか。同じくらいの友達をそばで見つけることがどれだけ大変か・・・
普段一緒にいられる時間が短い分、一緒にいるときは濃密に過ごせます。(育休中に手を上げていたわたしは、復帰してから子供に感情的にあたることはなくなりました。)

心配はつきないですし、仕事しながらの子育ては本当に大変ですが、わるいことばっかりじゃないですよ。
悩みや迷いは、子育てのプロがサポートしてくださいます。
がんばってくださいね。


アドバイスありがとうございました。
名前:たけママ    日付:7月26日(月) 14時45分
りんださん、丁寧なアドバイスありがとうございます。
経験者のお話、本当に参考になります。

きっと、しばらくは不安と心配を抱えて
生活していくことになると思いますが、
自分の息子を信じて、保育士の方々を信じて、
頑張ろうと思います。

ありがとうございました。


大変だったらそのときにまた
名前:りんだ    日付:7月29日(木) 13時5分
たけママさん。
初めてみられるまでは不安一杯だと思います。
更に慣らし保育がはじまったら始まったで、もっとゆれちゃうんですよね。
泣く子を置いて仕事にいかなきゃならないのは、親としてとても切ないです。

でも、こればっかりは、先の心配はその時までとっておかれたほうがいいと思います。お子さんがどうリアクションするか、は、その時まで誰にもわかんないですもん。
すっと保育園になじむかもしれないし、最初にがんばって抵抗しちゃうかもしれないし。
それで、ああ、もうだめだ〜と思ったら、そのときにまた一緒に悩みましょう。(うちは、失敗例ならたくさんあります。)

たいへんはたいへんですが、それは仕事してなくても同じだし、保育園に入れなくても、幼稚園入園時に泣いちゃうお子さんもいますし、親と離れて集団に入ること自体(3歳前か後かの違いこそあれ)は、いつかは必ず通る道なのかなあと今は思っています。

いまは、お子さんとの時間をとにかく楽しんでくださいね。

(untitled)
名前:おりょう    日付:7月24日(土) 14時10分
たけママさんこんにちは
復職を前にしてのその不安な気持ちよくわかります
うちの子の場合は1歳からでした
もう4歳になりましたが、今でもやはり子供と離れるときは辛いものです
先生はちゃんと見てくれるのだろうか、お友達とうまくやれるのか?など心配の種はつきません
うちの保育園は日誌を毎日つけるので先生と交換日記をやっているような感じでした
ですから自宅で気がついたことは細かく書いたものです
先生ともなるべくお話するようにして、普段の様子などを細かく聞きました
それでも一時期登園拒否をおこしたりして大変な時期もありました
私の経験から言うととにかく先生となるべく話すこと、あとは家での接し方だと思っています
『おかあさん会社にいかないで』といわれるともう切なくて涙が出ました!
でもおかあさんはいつでもあなたのことを考えているのよととにかく抱きしめてやることで気持ちを伝えました
おかあさんは会社、あなたは保育園で一杯勉強しよう!おとうさんも頑張ってるからみんなで競争だねと家族とともにあるのだということを私たちなりに伝えていきました
色々な考え方があるかとは思います
あくまでも今までの話は私の家庭の中のことです
でも最近『おかあさんお疲れ様』と小さな手で肩をたたいてくれる息子をみて本当にここまで良く成長してくれたと思っています
小さなお子さんですから病気もするでしょう
会社やまわりの協力がなければなかなか乗り切れないことあるかと思います
そんな時私も以前お世話になりましたがこちらに書き込ませていただいて励まされたことは何度もあります
他の地区に比べれば子育て支援もまだまだ不十分でしょうが利用できるものは利用し、お子様のためにもご自身のためにも頑張ってください
(でも頑張りすぎるとたけママさんがしんどくなっちゃうかな!?)
疲れたときの息抜きもお忘れなく。。。
ワーキングママファイトです!!



たけママさんへ
名前:おりょう    日付:7月24日(土) 14時16分
すみません
レスつけようと思ったら新規になってしまいました。。。
久しぶりで間違いちゃいました


ありがとうございます。
名前:たけママ    日付:7月26日(月) 14時52分
おりょうさん、アドバイスありがとうございます。

保育園の先生とのやりとり、今後の参考にさせていただきます。
そうですね。
みなさんに協力してもらって、
そして自分の息子に旦那に助けてもらって、
頑張って行きたいと思います。


りんださん、おりょうさんのようなワーキングママで
頑張っている方のお話が聞けて励みになりましたし、
すっごく心強く思いました。
本当にありがとうございます。
頑張ります!
※掲示板ダイジェスト目次へ

鎌倉子育てガイドTOP 鎌倉子育てガイドとは? よくある質問 サイトマップ 口コミ情報募集 お問合せ
最終更新日:2005年03月01日
Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.