子育てガイド
母乳育児の悩み

【質問-2001年6月-】愚痴ですが聞いてください。
 今日、某所の無料母乳相談にいってきました。特に悩みはなかったんですがタダでマッサージが受けられる!というセコくて軽い動機でいっちゃたんですが・・ちょっと後悔してます。
 その先生にいきなり「あら、出ないおっぱいで赤ちゃんがかわいそう」といわれたんです(;;) 確かに日中は頻繁にほしがって出はいいほうじゃないとは思ってましたが、順調に体重もふえてるし(3ヶ月で7キロ)毎晩7,8時間は寝るようになったし、まあ1日のトータル量が飲めてればいいわ、保健婦さんからも「自信もっていいですよ」と言われて安心してたんです。
 なのに、「このおっぱいじゃだめ!赤ちゃんひもじくてかわいそう」とは・・。(もちろんその後に「わたしのところに通いなさい。出るようにしてあげるから」と続くんですが)
 おまけにマッサージ(ほんの10分ほど)の後、おもむろにミルク(スポンサー会社の試供品)を100ccこどもに飲ませられてしまいました。これもびっくり。
 ミルク飲ませたら余計に母乳が出なくなるんじゃ?とばかり思っていたので。
 帰り際にも「ミルクを足さないと赤ちゃんかわいそう。いつもひもじいわよねえ」といわれ(体重増加に惑わされてはいけない、とも)、なんだか納得いかない気分で帰ってきました。
 タダにつられていったわたしが馬鹿でした。やはり、うまい話には理由があるんですねえ。
 言葉は悪いですが、新興宗教の勧誘にあったような(不幸をオーバーに指摘されて「わたしのところにくれば助かる」みたいな)印象でした。
 毎回足りなくてもいいじゃん、ちょっとは我慢しなさい、その分ひんぱんに飲ませてあげるわよ、というのは、私のエゴなんでしょうか?やはりミルクを足さないといけないんでしょうか。ちょっと迷ってます。  (from ちかこ)



【返信1】 こういう勧誘ってひどいなあ。。赤ちゃんが機嫌よくすごしているのなら、おっぱいかミルクかにそんなに気を煩わせることもないのではないかしら?そのへんどうなのさとみさん、大船ママ。おっぱい系の話題が得意な人に登場してもらおう。
 わたしはなんせ殆どでなくてさ、こんなんでいいのかしら?と思っていたら、産院を出る時すでに看護婦さんにいいのよ気にしなくて、今はミルクあるから。と退院のお土産のミルク缶をしっかり持たされました。初乳をのんだから免疫にはなったでしょう。と言われまして、大変気楽になりました。 (from dorukamama)


【返信2】 母乳と聞いてやはり、出てきてしまいました。
 ひどいめに遭いましたね。それってミルク会社か何かのひも付きだったんでは?リーフレットか何かに書いてありませんか?
 他の物(ミルク等)で満たされると母乳を吸うのがへる→出にくくなる→出が悪いので吸わなくなる→出にくくなる
というコースに移行しがち。
 おむつがしっかり濡れて成長しているなら足りてますよね。 (from さとみ)


【返信3】ひどいですねぇ...。ミルク足す必要はないように思えますけど。
 私も「足りないから」と言われて(母にですけどね)、ミルクを足してました。そのうえ、努力が足りないと責められておりまして(母は努力して母乳を出したということで)、とてもプレッシャーを感じていました。
 今だからいえますけど、ミルク足したり、プレッシャー感じてたりすると、ますます母乳が出なくなっちゃうんですよね。その頃それを知っていれば悩まなかったのに〜。
 ちかこさん、嫌なことはさっさと忘れて、おいしい母乳を出してあげてくださいね! 本当に足りなかったら赤ちゃんの様子でわかると思いますよ。 (from keiko)


【返信4】 私も、1ヶ月くらいの時に、ミルクを足した方がいいのか?悩んだ時期がありました。その時に、「足りないかな?と思っても、頻繁にあげて、赤ちゃんにおっぱいたくさん吸ってもらった方が出るようになるよ」と友人にアドバイスをもらったので、頻繁にあげておりました。
 おかげで、完全に母乳だけですくすくと成長しましたよ。
 しかし、ひどい母乳相談サービスだね。keikoさんの言うように、本当に足りないのか?赤ちゃんの様子で判断してみては?。 (from まみ)


【返信5】 ちかこさん、こんにちは。わたしもついこの間まで母乳育児していました。
 途中で足りないかなぁとか思ったりもしたし現にミルクもあげましたけど、最終的にはミルクは棚の隅で埃をかぶりました(笑)。
 皆様おっしゃっているように、とにかく頻繁にあげるようにして、水分と栄養分を良く取って良く休みストレスをためずマッサージする!これでしょう。
 おっぱいは倉庫ではなく工場であり、出荷量が増えるほど良く機能しますよ、とは以前助産婦さんに言われた言葉です。
 今となっては懐かしい母乳育児…。ぜひ頑張って&楽しんでください。 (from ぽん)


【返信6】皆様、温かいコメントをありがとうございました。
 あの後、帰ってきた旦那にぐちったら「胡散臭くてあたりまえじゃない。うまい話があるわけないよ。よくそんなところに行くなあ。」と散々だったので、皆様からの励ましには感涙です。
 ご想像のとおり、その母乳相談は、ほとんど聞いたことのないミルク会社協賛で帰りにたんまりお土産ももらいました。
 日中は相変わらず1時間半ほどしか授乳間隔があかないときがありますが、子供はよく飲みよく寝てよく出しているみたいなので、当分このまま母乳だけでがんばりたいと思います。
 ただそこの先生から聞いて勉強になったのは「本当に母乳がでる人は1日5合くらいのお米をぺろっと食べる」ということでした。
 最近おなかすいても食べるものを用意してなくてどんどん自分の体重が減ってきてるなあと思っていたので、これからは常時おにぎりをつくってとにかく食べることにしました。
 今回のことはいい勉強になりました。やはり母乳関係って情緒面直結というか、「出ない」という言葉に過剰に反応しちゃいます。
 みなさま色々とありがとうございました。 (from ちかこ)


【返信7】そう、授乳中っておなかすきますよね。
 こどもが小さいうちって自分の食事もいいかげんになりがち。
 上の子のときなんてカロリーメイト食べて終わりにしたりして。今考えるとおそろしいことしてました。
 楽しい母乳育児を! (from さとみ)


【返信8】 茅ヶ崎の斎藤助産院の回し者です。
 おっぱいで悩んだら、電話相談してみて。
 HPもあるから、見ておけは、電話しやすいよ。
 ここの助産婦さんは、ママを悲しませたりしません。
 おっぱいも、ママの気持ちも、楽になりますぜ。
 脚本家の清水有生さんも、お世話になったそうで、いいお産の日とかいうイベントで、斎藤さんに頼まれて、と言いながら、講演してた  (from 大船ママ)

※掲示板ダイジェスト目次へ

鎌倉子育てガイドTOP 鎌倉子育てガイドとは? よくある質問 サイトマップ 口コミ情報募集 お問合せ
最終更新日:2001年09月11日
Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.